イカゲームに似ていると話題のグミのカンロとは?美味しいのか?

日常

今世界的に流行っているイカゲームに似ているグミがあったので紹介しようと思います。

はらだ
はらだ

イカゲームおもしろいよなー

カンロ

商品名   :カンロ ふわもちかちグミ 
参考価格  :216円(税込) ※消費税8%
内容量   :50g
販売エリア :全国(コンビニエンスストア・レールチャネル)

はらだ
はらだ

コンビニでもセブイレによくあるイメージです!

カンロ飴やピュレグミなどでおなじみのカンロ株式会社と 「世界が尊敬する日本人100人」に選出された佐藤オオキ氏率いるデザインオフィスnendoとのコラボ

○△□とも言われていますね。

見た目

見た目は本当にイカゲームですね。

でもこれは去年の12月から発売されていたのでイカゲームを意識して作ったわけではないそうです。

今回は新作のマスカット味が出ました。

実食

丸は7個
四角は10個
三角は8個ありました。(一種類1つずつ食べました)

開けた時に粉がめちゃくちゃ落ちたので注意が必要です。

丸の感想

もっちりしているグミでした。

最初の何口目かはハイチューをめちゃくちゃ柔らかくした感じで最後らへんはスポンジみたいでした笑

四角の感想

硬いグミでした。

こんな硬いグミ初めて食べたくらい硬かったです。歯が痛くなるくらいです。

三角の感想

柔らかめのグミでした。

歯でスッと切れるくらいの食感で寒天ゼリーのグミみたいでした。

まとめ

どのグミも美味しかったです!硬いグミが個人的に一番美味しかったです。

でももう一度買うかと言われればうーんって感じですね。

200円にしては量も少なかったと思います。

コメント